【あたりや食堂 東通り店】最寄りの地下街出口からの経路!

3/13に梅田 阪急東通商店街の路地裏にオープンした立ち呑み あたりや食堂 東通り店、路地裏すぎて場所がわかりにくいかも…ということで、
ショップカードやちらしに掲載している店の地図を実際に歩いて、まわりの景色の写真を撮ってみました!


さて、これがその地図。大阪の人なら誰でも知ってるのでは?という「泉の広場」を起点に歩いてみます。


ホワイティうめだを抜けて、泉の広場まで来ました。
四方八方に出口に通じる階段がありますが…


その中の「M10」出口を見つけてください。靴のリーガルと100円ショップダイソーの間にあるガラスの扉です。
扉を開けて階段を登ると、途中で左右に分かれますので、右側を登ってください。


階段を登りきるとこんな場所に出てきます。右手の大きな道路が、扇町通です。
扇町通を右に見たまま、直進していきます。


ひとつめの信号の角には、デイリーヤマザキがありました。そのまま直進します。


ふたつめの信号です。写真がありませんが、左手前方には地図の大きな目印となる、大阪東急REIホテルがあります。
扇町通をはさんだ向こう側には、太融寺の建物がチラリと伺えます。


信号を渡り、ホテルを通りすぎると、角に印刷のキンコーズ(東梅田店)があります。ココ重要!この角を左手に曲がると、前方奥に「あたりや食堂」のロゴマークが見えます。
おつかれさまでした!

出口から歩いてみればおよそ3分。ぜひ一度、このルートをたどって来店してみてください!
今度は東通商店街バージョンもやってみようかな?

  • follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.